キャブス リチャード・ジェファーソン&ケイ・フェルダーをホークスへトレード

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとアトランタ・ホークスの間でトレードが合意に達したようだ。

ESPNによると、キャブスはこのトレードでベテランフォワードのリチャード・ジェファーソンとガードのケイ・フェルダー、2019年と2020年のドラフト2巡目指名権を放出し、ヨーロッパでプレイしている2選手のドラフト権を獲得するという。

キャブスはロスターの強化に成功しており、ジェファーソンとフェルダーはトレード、もしくは解雇候補となっていた。

なお、ホークスはジェファーソンを解雇する可能性があるが、ジェファーソンは現役を続行するようだ。

すでに37歳という年齢であることから安定した出場機会を得るのは難しいかもしれないが、闘志あふれるプレイを続けてもらいたいところだ。

なお、昨季のジェファーソンはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均20.4分のプレイで5.7得点、2.6リバウンド、1.0アシスト、FG成功率44.6%、3P成功率33.3%を記録。

キャリア16年を通してニュージャージー・ネッツ、ミルウォーキー・バックス、サンアントニオ・スパーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ユタ・ジャズ、ダラス・マーベリックス、キャブスでレギュラーシーズン通算1161試合に出場し、平均29.4分のプレイで12.8得点、4.1リバウンド、2.1アシスト、FG成功率46.4%、3P成功率37.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA