ラマーカス・オルドリッジ スパーズと3年7230万ドルで延長契約へ

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズのビッグマン、ラマーカス・オルドリッジが、チームと延長契約に合意した模様。

ESPNによると、オルドリッジはスパーズと3年7230万ドルの延長契約で合意。

契約3年目は部分保証になっているという。

スパーズ移籍後のオルドリッジはチームのシステムになじめず、期待されたパフォーマンスを発揮できずにいた。

グレッグ・ポポビッチHCとの関係悪化も噂されていたが、オルドリッジはこのオフ中にポポビッチHCと話し合い、関係改善に努めたようだ。

3年の延長契約は、オルドリッジに対するスパーズの期待の表れと言っても良いだろう。

なお、昨季のオルドリッジはレギュラーシーズン72試合に出場し、平均32.4分のプレイで17.3得点、7.3リバウンド、1.9アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率47.7%、フリースロー成功率81.2%を記録。

キャリア11年を通してポートランド・トレイルブレイザーズとスパーズでレギュラーシーズン通算794試合に出場し、平均34.7分のプレイで19.1得点、8.3リバウンド、1.9アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率48.6%、フリースロー成功率80.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA