ジョエル・エンビード「アンドレ・ドラモンドはディフェンスしてない」

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードは、センターポジションの復権を狙っているプレイヤーのひとりだ。

それゆえに、アンドレ・ドラモンドのディフェンスに納得できなかったようだ。

先日の対戦でドラモンドにマッチアップしたエンビードは次のようにコメント。the Philadelphia Inquirerが伝えている。

「彼はほとんどディフェンスしてなかった。ゲームが始まった時、彼はアグレッシブだったし、良く喋ってた。だから俺も『そうしたいのか?』という感じだった。やっつけてやるつもりだった。そして、そうなった」

この試合でエンビードは30得点を記録。

デトロイト・ピストンズのスタン・バン・ガンディHCは以前、ドラモンドのディフェンスに苦言を呈していたが、それと同じことをエンビードは肌で感じたのだろう。

センターポジション復権のためにも、貴重なビッグマンであるドラモンドにはよりハードなパフォーマンスを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA