ジェイソン・テイタム「レブロン・ジェイムスにフォローバックしてもらいたい」

【スポンサーリンク】

ボストン・セルティックス期待のルーキーフォワード、ジェイソン・テイタムにとって、クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは最も憧れるプレイヤーなのかもしれない。

今から約5年前の2012年4月、テイタムは幼少時代にレブロン・ジェイムスと一緒に写った写真をTwitter上に投稿し、ジェイムスにフォローバックを求めたという。

当時を振り返ったテイタムは次のようにコメント。MassLive.comが伝えている。

「あの写真を撮ったのは4年生の時だったかな。9歳か10歳だったと思う。試合後のことは覚えてるよ。彼と写真を撮ったんだ。そして、今から5年前かな、彼にフォローバックしてもらうためにその写真をツイートしたんだ」

残念ながらまだフォローバックしてもらえていないようだが、ジェイムスの存在がバスケットボールに対するモチベーションのひとつとなっていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA