【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード「1チームでキャリアを終えたい」

ジョエル・エンビードは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズの未来を担うであろう有望株のひとりだ。

とはいえ、キャリアアップを狙い、他チームへ移籍する可能性もゼロではないだろう。

だが、エンビードの忠誠心はシクサーズにあり、偉大なレジェント達と同じように1つのチームでキャリアを終えたいと考えているようだ。エンビードのコメントをNBC Sports Phillyが伝えている。

「1チームでキャリアを終えたい。コービー・ブライアントになりたい。ティム・ダンカンになりたい。ダーク・ノビツキーになりたいんだ」

怪我で最初の2シーズンを棒に振り、2016-17シーズンにNBAデビューを飾ったエンビード。

当時は現役を20年続けたいと話していたが、有言実行となるだろうか。

強豪シクサーズ復活へ向け、エンビードのさらなる成長と躍進に期待がかかるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA