ゴードン・ヘイワード 今季全休を表明

【スポンサーリンク】

オフシーズン中にボストン・セルティックスに移籍したゴードン・ヘイワードは、クリーヴランド・キャバリアーズとの開幕戦で悲惨な怪我を負った。

今季中の復帰は難しいとされる一方で、シーズン中に復帰を期待する声もあったようだが、ヘイワード自ら今季全休となることを明かしたようだ。

ヘイワードは今季全休を明かしたうえで、セルティックスに感謝の意を伝えた。ヘイワードのコメントをnesn.comが伝えている。

「セルティックスの組織は、俺が今季中に復帰しないということを知ってる。だけど、俺がチームの一員であることを感じさせてくれてるんだ。セルティックスの全組織は、信じられないほど思いやりにあふれた人たちで満たされてるのさ。みんなの親切について、十分言葉にすることができないよ」

セルティックスはヘイワードに映像コーディネーターの役割を与え、チームの和の中に入れるよう配慮した。

ヘイワードはこの粋な計らいに感激したことだろう。

残念ながら今季はヘイワードのパフォーマンスを見ることができなくなってしまったが、来季は今季の分まで爆発的なプレイを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA