スティーブ・カーHC「いずれにせよホワイトハウスには訪問しなかった」

【スポンサーリンク】

NBAチャンピオンチームのホワイトハウス訪問は恒例行事となっているが、今年は実現しなかった。

ステフィン・カリーが「行きたくない」と発言したことを受け、ドナルド・トランプ大統領はウォリアーズへの招待状を取り下げたのだ。

ただ、招待状が取り下げられなかったとしても、ウォリアーズがホワイトハウスを訪問することはなかったのかもしれない。

スティーブ・カーHCはホワイトハウス訪問について次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「我々は訪問しなかったと思う。彼(トランプ大統領)はそれを分かってたんじゃないかな。我々の数人は過去に大統領のことを強く批判したからね」

カーHCによると、ケビン・デュラントの出身地である首都ワシントンを訪問し、イベントを開催する可能性があるという。

ワシントンを訪問するのは、来年2月末。

それまでにどのようなイベントを開催するのか決まるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA