アル・ファルーク・アミーヌ 足首捻挫で2~3週間離脱へ

【スポンサーリンク】

ノア・ボンレーが怪我から復帰したばかりのポートランド・トレイルブレイザーズだが、先発フォワードが負傷離脱するようだ。

ブレイザーズによると、フォワードのアル・ファルーク・アミーヌが先日のユタ・ジャズ戦で右足首を捻挫し、2~3週間程度離脱する見込みだという。

アミーヌの負傷離脱に伴い、ブレイザーズのテリー・ストッツHCはロサンゼルス・レイカーズ戦でボンレーを先発起用。

アミーヌが復帰するまで、ボンレーを先発出場させ続けることになりそうだ。

なお、今季のアミーヌは8試合に出場し、平均30.1分のプレイで9.4得点、8.1リバウンド、1.8アシスト、0.9スティール、1.3ブロックショット、FG成功率43.3%、3P成功率43.3%を記録。

キャリアを通してロサンゼルス・クリッパーズ、ニューオーリンズ・ホーネッツ/ペリカンズ、ダラス・マーベリックス、ブレイザーズでレギュラーシーズン通算528試合に出場し、平均24.2分のプレイで7.3得点、5.7リバウンド、1.2アシスト、0.9スティール、0.6ブロックショット、FG成功率42.6%、3P成功率32.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA