ザック・ラビーン アディダスと4年3500万ドル以上で契約合意

【スポンサーリンク】

オフシーズン中のトレードでミネソタ・ティンバーウルブズからシカゴ・ブルズに移籍したザック・ラビーンが、アディダスとシューズ契約を結んだ模様。

ラビーンはアディダスと4年3500万ドル以上の契約で合意。

この契約には、ラビーンがオースルターに選出されたらボーナスが支給される内容も含まれているという。

アディダスとの契約に際し、ラビーンは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「自分のキャリアを発展させ、自分と共に成長するパートナーを探してた。ブランドの顔になれるチャンスがあることを、アディダスは信じさせてくれたんだ」

ラビーンはこれまでナイキと契約していたが、再契約は結ばず、アディダスと共に新たなキャリアをスタートさせることにした。

2月に前十字靭帯断裂を重傷を負い、リハビリを続けているラビーン。

新たなブランドと共に、さらなる成長とブルズ再建への貢献に期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA