スティーブ・カーHC「クレイ・トンプソンは今がピーク」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンは今季、FG成功率53.0%、3P成功率46.4%を好調を維持している。

アウトサイドショットだけでなく、バックドアの動きなどで相手ディフェンスを撹乱し、ウォリアーズに貢献しているトンプソン。

スティーブ・カーHCはトンプソンのパフォーマンスを間近で目撃し、今がキャリアピークにあると感じているようだ。カーHCのコメントをThe Mercury Newが伝えている。

「クレイは今、絶対的なピーク。シューティングだけじゃない。シューティングは他の副産物のようなものさ。彼はディフェンスしてるし、ボックスアウトしてるし、ボールをケアしてるし、決断力も良い。クレイはシーズンを通してファンタジックなんだ」

ステフィン・カリーのトンプソンの重要性を認識しており、「今の彼は素晴らしいプレイをしてるよね。明らかに俺たちの促進剤だ」と称賛。

トンプソンは間違いなくウォリアーズに欠かせないピースだ。

今後はスキルをさらに磨き、ウォリアーズの全盛期を支える重要なひとりであり続けるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA