デリック・ローズ 左足首負傷で再び離脱か?

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのデリック・ローズが、日本時間10日に行われるヒューストン・ロケッツ戦を欠場するようだ。

ESPNによると、左足首の捻挫ですでに今季4試合を欠場したローズは、今でも左足首に違和感があるため、ロケッツ戦を欠場するという。

これまでさまざまな怪我を繰り返し、安定してプレイし続けることができていないローズ。

なお、タイロン・ルーHCは先日、今季を通してローズの出場時間を抑える考えを明かした。

ローズが離脱中はイマン・シャンパートが先発出場する見込みだ。

なお、今季のローズは7試合に出場し、平均26.9分のプレイで14.3得点、2.6リバウンド、1.7アシスト、FG成功率47.0%、3P成功率23.1%を記録。

キャリアを通してシカゴ・ブルズ、ニューヨーク・ニックス、キャブスでレギュラーシーズン通算477試合に出場し、平均34.5分のプレイで19.4得点、3.7リバウンド、5.9アシスト、FG成功率45.1%、3P成功率29.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA