アイザイア・トーマス「セルティックスは良くなると思ってた」

【スポンサーリンク】

カイリー・アービングとのトレードでボストン・セルティックスからクリーヴランド・キャバリアーズに移籍したアイザイア・トーマスは、復帰へ向けてリハビリを続けている。

キャブスが難しい時間を送っている一方、セルティックスは現在11連勝中と絶好調だ。

トーマスは古巣の快進撃に驚いている一方で、セルティックスが良いチームになると予想していたようだ。

セルティックスが10連勝を飾った後、トーマスは次のようにコメント。Cleveland.comが伝えている。

「彼ら(セルティックス)が良くなるだろうってことは分かってた。彼らは10連勝。明らかにサプライズだよね。それって難しいことだから」

「彼らは良いプレイヤーたちを獲得した。素晴らしいコーチを獲得した。なるべくしてこうなった。彼らはどんなことがあっても良いチームになっただろうね。素晴らしいコーチングスタッフたちと良いプレイヤーたちがいるんだから」

セルティックスはトーマスをはじめ、主力の多くを放出し、新たなロスターで今季を迎えたものの、すでにケミストリーは構築されているように思える。

ゴードン・ヘイワードの離脱は残念だが、セルティックスの快進撃はまだまだ続きそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA