デリック・ローズ 足首負傷でさらに2週間以上離脱へ

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのポイントガード不足は、まだしばらく続くことになりそうだ。

キャブスによると、足首の負傷で離脱しているローズは、少なくとも今後2週間は復帰できないという。

ローズは足首を固定しており、現時点で復帰のタイムスケジュールは決まっていない。

ローズ離脱中はイマン・シャンパートが先発出場する見込みだ。

キャブスではローズの他、オールスターポイントガードのアイザイア・トーマスも離脱中。

トーマスの復帰は1月になるとも言われているため、それまで我慢の時間が続くことになるだろう。

なお、今季のローズは7試合に出場し、平均26.9分の出場時間で14.3得点、2.6リバウンド、1.7アシスト、FG成功率47.0%、3P成功率23.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA