マイク・コンリー アキレス腱と踵の痛みで2週間以上の離脱へ

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズの先発ポイントガードであるマイク・コンリーが、少なくとも2週間は離脱するようだ。

グリズリーズによると、コンリーは左足のアキレス腱、および踵の痛みを訴え、2週間以上離脱するという。

復帰への具体的なタイムスケジュールは決まっておらず、グリズリーズはしばらく難しい時間を送ることになるかもしれない。

コンリーの離脱中はマリオ・チャルマーズが先発出場する見込みだ。

今季のコンリーは12試合に出場し、平均31.1分のプレイで17.1得点、2.3リバウンド、4.1アシスト、1.0スティール、FG成功率38.1%、3P成功率31.2%を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン通算718試合に出場し、平均32.5分のプレイで14.3得点、2.9リバウンド、5.7アシスト、1.5スティール、FG成功率44.1%、3P成功率37.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA