ロンゾ・ボール 1社から4年1000万ドルのシューズ契約オファー?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボールは、父ラバー・ボールが設立したビッグボーラーブランドからシグネチャーバッシュをリリースしている。

だが、ラバー・ボールはどのブランドと契約しても構わないとし、ロンゾ・ボールの意思を尊重する姿勢を見せていた。

そして、ある1社は実際にロンゾ・ボールにシューズ契約をオファーしていたようだ。

ESPNによると、その1社はロンゾ・ボールに対し、4年1000万ドルの契約をオファーしていたという。

だが、ラバー・ボールがこのオファーを受けさせることはなかった。

オファーを受けさせなかった理由は、やはり契約金だろう。

ラバー・ボールは今年夏、ロンゾ・ボールの契約について次のようにコメントしていた。

「10億ドルだ。その金額じゃないといけない。前金で我々に支払う必要はないよ。10年だ。10年で1億ドル支払ってくれ」

4年1000万ドルであれば、到底1億ドルには到達しない。

ラバー・ボールとしては、息子ロンゾ・ボールとビッグボーラーブランドを安売りしたくないのだろう。

1億ドルのシューズ契約を勝ち取るためには、ロンゾ・ボールのパフォーマンスがカギとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA