フレッド・ホイバーグHC「チームメイトたちは二コラ・ミロティッチと共にいる」

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズの二コラ・ミロティッチはチームに対し、自身かボビー・ポーティスをトレードで放出するよう要求したと噂されている。

現在もその状況は変わらないようだが、ミロティッチの復帰時期は着実に近づいているようだ。

ブルズのフレッド・ホイバーグHCはミロティッチについて次のように言及。Chicago Sun-Timesが伝えている。

「ニコは本当に良いトレーニングの1週間を送った。彼は活動量を増やし続けてる。強度があるトレーニングもやったし、コート上での負荷も増やしてる。だから、我々は間もなく彼が復帰することを望んでるんだ」

「チームメイトたちともコミュニケーションをとってる。ニコは我々のチームと共にこの建物の中にいる。チームメイトたちは彼と共にそこにいる。彼は今ひとりでリハビリを続けてた。だが、うまくいくだろう」

ミロティッチは日本時間27日にチーム練習に復帰。

しばらくGリーグで調整するとしているが、ミロティッチとポーティスの関係に進展はあったのだろうか。

いずれにせよ、ポーティスはすでに自身の過ちを認めたため、ミロティッチ側の判断にゆだねられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA