シクサーズ 来年夏にレブロン・ジェイムス獲得を狙う?

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは来年夏にプレイヤーオプションを破棄し、FAになると噂されている。

一部ではジェイムスの妻がロサンゼルスでの生活を望んでおり、ロサンゼルス・レイカーズと契約するとの噂も出ているが、その他にも多くのチームがジェイムス獲得に動くだろう。

そのうちの1チームとして浮上したのが、フィラデルフィア・セブンティシクサーズだ。

USA Todayによると、ジェイムスがFAになれば、シクサーズはジェイムス獲得へ向けて動くという。

シクサーズは若手中心に再建しているチームのひとつであり、ジェイムスにマックス契約をオファーするだけのキャップスペースを設けることができる。

また、ベン・シモンズのエージェントがジェイムスと同じリッチ・ポールであることも後押しとなるだろう。

仮にジェイムスがレイカーズに移籍した場合、ゴールデンステイト・ウォリアーズやヒューストン・ロケッツ、サンアントニオ・スパーズという強豪ひしめくウェスタン・カンファレンスでプレイすることになる。

一方、シクサーズであればこれまで同様イースタン・カンファレンスでプレイできるため、ジェイムスにとっても魅力あるオファーとなるかもしれない。

なお、ジェイムスは以前、キャブスでキャリアを終えたいという願望を口にしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA