【スポンサーリンク】

ジャズのデニス・リンジーGM「ルディ・ゴベールによって大きく変わった」

ユタ・ジャズにはゴールデンステイト・ウォリアーズやヒューストン・ロケッツ、クリーヴランド・キャバリアーズなどのようにリーグを代表するスーパースターがいるわけではない。

だが、多くのFA選手にとって、ジャズは魅力的なチームのひとつであるようだ。

その理由が、ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー候補のルディ・ゴベールだろう。

ジャズはディフェンスだけでなく、オフェンスにもゴベールを巻き込み、ゴベール中心のチームを作り上げようとしているが、多くのスタープレイヤーのようにボールを持ちすぎないゴベールと共にプレイしたいと願う選手は多いという。

ジャズのデニス・リンジーGMはゴベールによる影響について、次のように言及。ESPNが伝えている。

「我々がFAでもらっているオファーは、この2年でものすごく変わった。ほとんどのプレイヤーは、ルディがディフェンスのアンカーになれるトップ15の選手であるということを分かってるんだ」

2016年夏にジャズと契約したジョー・ジョンソンも、契約の理由にゴベールの存在を挙げるなど、多くのプレイヤーがゴベールとのプレイを求めている。

ここ数年はスタープレイヤーが同じチームに集い、タイトル獲得を狙う動きが増しているが、ゴベールがさらに成長すれば、ジャズはスタープレイヤーたちの目的地となるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA