【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズ 退場処分後も荒ぶる

ニューオーリンズ・ペリカンズのオールスターセンター、デマーカス・カズンズは、先日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦終盤にケビン・デュラントと口論を繰り広げた。

これにより、カズンズとデュラントには退場処分が下ったわけだが、コートを去った後もカズンズの怒りは収まらなかったようだ。

The New York Timesによると、カズンズは素直にロッカールームに下がらず、通路でデュラントを探し回ったという。

スタッフにとって抑えられたというカズンズだが、いったいデュラントとの間にどのような言葉の交換があったのだろうか。

相変わらず今季もテクニカルファウルが目立つカズンズ。

そろそろ冷静なメンタルを身に付け、もう一段階上のレベルへステップアップしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA