【スポンサーリンク】

デリック・ローズ チーム帰還も手術でさらに離脱か?

一時は現役引退を考えたというデリック・ローズだが、現役続行を決断し、所属するクリーヴランド・キャバリアーズに合流した。

だが、実戦復帰はまだ先のことになるかもしれない。

ESPNによると、リハビリを続けている左足首に骨棘があり、状態が改善しないようであれば手術を受ける必要があることをローズ本人が明かしたという。

仮に手術を受ける必要があれば、ローズの復帰はまだまだ先のことになるだろう。

ただし、オールスターポイントガードのアイザイア・トーマスが12月中旬にも復帰できる見込みであり、復帰後のローズはトーマスのバックアップとして起用されることになる。

バスケットボールへの情熱を取り戻したかのように思えるローズだが、試練はまだまだ続くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA