【スポンサーリンク】

ケビン・ガーネット ウルブズのグレン・テイラーとは「パートナーになりたくない」

ケビン・ガーネットは以前、NBAチームのオーナーになる構想があることを口にしていた。

だが、グレン・テイラーがミネソタ・ティンバーウルブズのオーナーである限り、ガーネットのウルブズ購入はないかもしれない。

ガーネットは現役時代にテイラーを批判したことがあるが、今でもテイラーのことを良く思っていないようだ。ガーネットのコメントをawfulannouncing.comが伝えている。

「グレンとはパートナーになりたくない。ミネソタでグレンのパートナーになることはない。彼がいないグループの一部にはすごくなりたい。彼を追い出し、前に進みたいんだ」

ガーネットとしてはウルブズのオーナーになることが理想なのだろうが、テイラーがウルブズのオーナーであり続ける限り、他チームのオーナーになることも検討する可能性もありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA