インディアナ凱旋のポール・ジョージ「ブーイングされるだろう」

【スポンサーリンク】

オフシーズン中のトレードでインディアナ・ペイサーズからオクラホマシティ・サンダーに移籍したポール・ジョージが明日、サンダーの一員として初めてインディアナに凱旋する。

自ら志願してのトレードだったため、ペイサーズのファンはおそらくブーイングでジョージを迎えるだろう。

ジョージ自身もそれを覚悟しているようだ。

インディアナ凱旋を前にしたジョージは次のようにコメント。the Norman Transcriptが伝えている。

「ブーイング?その他の方法があるとは思えないね。ポール・ジョージファンよりペイサーズファンのほうが多い。楽しみにしてるよ」

「どんな理由があるにしろ、俺はブーイングされるだろう。でも、俺はそれを受け入れるつもりさ。それをより良いプレイをするためのエネルギーに換えるんだ」

ジョージ、ラッセル・ウェストブルック、カーメロ・アンソニー擁するサンダーは、なかなか波に乗り切れていない。

一方のペイサーズは、プレイヤー・オブ・ザ・ウィークに輝いたビクター・オラディポを中心に予想を上回るパフォーマンスを見せている。

この対戦では元サンダー対元ペイサーズの対決にも注目が集まるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA