【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「今季はキャリアベストのひとつ」

ここ最近のレブロン・ジェイムスはトリプルダブルを量産し、クリーヴランド・キャバリアーズを勝利に導いている。

もうすぐ33歳になるにもかかわらず、いまだにリーグトップクラスのパフォーマンスを続けているジェイムス。

ジェイムスはこの現状をどう感じているのだろうか。ジェイムスのコメントをBleacher Reportが伝えている。

「チームの成功が常に第一だ。だけど、その過程で個人の賞を受賞することができたら、それは多くのことを意味する。良い感じなんだ。今季はキャリア15年目だけど、ベストシーズンのひとつだと感じてる。これを続けていきたい。次の世代のために、型を破りたい。31歳の時に全盛期を過ぎたとか、リーグ12年目で全盛期を過ぎたとか、そういった型を破りたいんだ」

「次世代の男たちがここに来た時には型を破りたい。『彼は今でも2億ドル、3億ドル稼いでる。33歳になったのに』という風にね。俺は真剣だ。君たちは笑ってるけど、俺は真剣に言ってるんだ」

リーグ史上最高のオールラウンダーと評されるジェイムスは、果たしてどこまで進むことができるのだろうか。

他に類を見ないジェイムズのさらなる躍進に期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA