サンズのマイク・ジェイムス 契約から約2週間後に解雇

【スポンサーリンク】

2ウェイ契約でフェニックス・サンズに入団したマイク・ジェイムスは先日、NBA初となる2ウェイ契約からレギュラー契約を結んだプレイヤーとなった。

だが、それから約2週間後、レギュラー契約を撤回されたようだ。

Yahoo! Sportsによると、サンズはジェイムスを解雇したという。

ジェイムスの解雇後、サンズはポイントガードのアイザイア・キャナーンと今季終了までの契約を結んだ。

海外で5シーズンを過ごしたのち、念願のNBAデビューを果たしたジェイムス。

再び自身の力でNBAでのポジションを見つけてもらいたい。

なお、今季のジェイムスはサンズで32試合に出場し、平均20.9分のプレイで10.4得点、2.8リバウンド、3.8アシスト、FG成功率38.8%、3P成功率26.8%、フリースロー成功率76.2%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA