【スポンサーリンク】

ブレイク・グリフィン 4週間前倒しで復帰か?

ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンは日本時間11月28日、左膝の内側側副靱帯を捻挫し、最大8週間することになった。

だが、グリフィンの回復力は尋常ではないのかもしれない。

The LA Timesによると、グリフィンは年内に復帰できる可能性が高いという。

年内であれば、4週間前倒しでの復帰となる。

グリフィンはすでにハードな練習もこなしており、年内に予定されているロサンゼルス・レイカーズ戦、シャーロット・ホーネッツ戦で復帰できる可能性がある模様。

年内復帰が難しい場合でも、日本時間1月3日に行われるメンフィス・グリズリーズ戦で復帰できる見通しとのことだ。

クリッパーズは現在、13勝19敗でウェスタン・カンファレンス10位。

ダニーロ・ガリナリを怪我で欠く状況が続いているものの、グリフィンの復帰をきっかけに成績を伸ばしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA