Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マイケル・ビーズリー「ルーキーの時に車を9台買った」

【PR】

2008年のドラフト2位指名でマイアミ・ヒートに入団したマイケル・ビーズリーは、キャリア序盤にいくつか問題を起こし、一時はNBAを離れることを余儀なくされた。

だが、現在のビーズリーはニューヨーク・ニックスにおいて重要なプレイヤーのひとりだ。

エースのクリスタプス・ポルジンギスが不調だった試合ではビーズリーが勝利に導き、ファンからMVPチャントが起こるなど、キャリアを取り戻しつつあるビーズリー。

そのビーズリーがルーキーシーズンの過ちを振り返った模様。ビーズリーのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

「(ルーキーの時に)車を9台買ったんだ。その時の俺が知るすべては、大金を持ってたということ。欲しいものがたくさんあった。車に執着してた。嘘を言うつもりはないよ」

「今は(シボレー・)タホ1台だけさ。優先順位を考えるようになったんだ。昔を振り返ると、俺はまったく責任感がなかった。金を浪費することは簡単だった。当時の俺は1ドルの価値を分かってなかったのさ」

チームだけでなく、ファンからも愛されるプレイヤーになったビーズリー。

ポルジンギスと共に、これからもニックスのオフェンスを牽引してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】