【スポンサーリンク】

ジョン・ウォール ホークス戦敗戦に「スタッツのためにプレイしてる」

今季のワシントン・ウィザーズは、波があるパフォーマンスが続いている。

現在19勝16敗でイースタン・カンファレンス6位のウィザーズだが、先日はリーグワーストの成績にとどまっているアトランタ・ホークスにも敗れてしまった。

この状況を受け、チームの司令塔であるジョン・ウォールが警鐘を鳴らした模様。ウォールのコメントをThe Washington Postが伝えている。

「それについては話してる。勝率50%以下のチーム、もしくは素晴らしくないチームと対戦する時、俺たちはスタッツのためにプレイしてる。それについて話し合ってる。単純なことさ」

ウィザーズの過去7敗中の6敗は、勝率50%以下のチームだという。

楽に勝利できるだろうという過信が、現状につながっているようだ。

ウィザーズは日本時間30日のヒューストン・ロケッツ戦を終えた後、シカゴ・ブルズ、ニューヨーク・ニックス、メンフィス・グリズリーズと勝率50%以下のチームとの3連戦を控えている。

この3連戦で立て直し、イースト上位に浮上したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA