【スポンサーリンク】

ポール・ジョージ ドノバン・ミッチェルについて「開花することは分かってた」

今季も大学でプレイする予定だったドノバン・ミッチェルにドラフトにエントリーするよう進言したのは、オクラホマシティ・サンダーのポール・ジョージ、およびヒューストン・ロケッツのクリス・ポールとされている。

ドラフト前に共にトレーニングしたジョージとポールはミッチェルのポテンシャルを高く評価し、ドラフトにエントリーするよう勧めたというが、ジョージはミッチェルについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼は本当に良い。彼はタフだし、恐れ知らず。この夏に一緒にトレーニングし、俺たちはそれを見た。彼が開花することは、俺は分かってたよ」

大手ブックメーカーであるウィリアムヒルのルーキー・オブ・ザ・イヤーオッズでは、ベン・シモンズに次ぐ倍率2位に急浮上したミッチェル。

さらにポテンシャルを開花させ、スーパースターへと成長してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA