スティーブ・カーHC「ラバー・ボールはNBAのカーダシアン」

【スポンサーリンク】

ラバー・ボールがロサンゼルス・レイカーズのルーク・ウォルトンHCを批判したことを受け、リック・カーライルHCを筆頭としたコーチ協会はラバー・ボールの根拠がないコメントを取り上げたESPNを厳しく批判した。

多くのコーチたちがウォルトンHCの擁護に回っている中、ゴールデンステイト・ウォリアーズで共にチームを指揮したスティーブ・カーHCは、ラバー・ボールの言動に喜劇めいたものを感じているようだ。カーHCのコメントをthe San Francisco Chronicleが伝えている。

「どこかで、リトアニアかな、ラバー・ボールは笑ってると思うよ。人々ははっきりした理由もなく、彼が言うことを鵜呑みにしてる。彼はNBAのザ・カーダシアンのようなものだね」

これまでも炎上商法のような手法を用いてきたラバー・ボール。

レイカーズもラバー・ボールへの対処法に苦労していることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA