キャブス ルー・ウィリアムスのトレード獲得を狙う?

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズは、2月の期限までにインサイドプレイヤーとガードプレイヤーのトレード獲得に動くと噂されている。

現在は複数のプレイヤーがキャブスの獲得候補リストに挙がっているというが、ロサンゼルス・クリッパーズのルー・ウィリアムスの名もリストに掲載されているようだ。

The New York Timesによると、キャブスはキャリアハイのパフォーマンスを続けているウィリアムスと、インサイドのディフェンスとリバウンドに定評のあるディアンドレ・ジョーダンのトレード獲得を狙っているという。

キャブスはトリスタン・トンプソンとJR・スミスをトレード要員としてオファーしていると報じられているようだ。

一方、クリッパーズは今季終了後に契約満了となるウィリアムスに延長契約をオファーするとも噂されているため、ウィリアムスのトレード獲得は難しいかもしれない。

なお、キャブスはサクラメント・キングスのベテランポイントガード、ジョージ・ヒルのトレード獲得にも興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA