ダミアン・リラード チームオーナーに面会?

【スポンサーリンク】

4年連続でプレイオフに進出しているポートランド・トレイルブレイザーズは、今季もプレイオフ進出が期待できる位置にいる。

だが、ブレイザーズが目指しているのはプレイオフ進出ではなく、タイトル獲得だろう。

そのため、これまでスタープレイヤー獲得に動いてきたブレイザーズだったが、いずれも失敗。

ESPNによると、この現状を受け、チームを牽引するダミアン・リラードがオーナーであるポール・アレンと面会したという。

気になるのはリラードがトレードを要求したのではないかということだが、リラードの口からトレード要求の言葉は出なかったようだ。

今後のチームの方針を確認するために面会したとされているが、ブレイザーズとしても2021年まで契約が残っているリラード在籍中に結果を残したいところだろう。

この夏には多くのスタープレイヤーがFAになるということもあり、ブレイザーズはロスター強化に向けて積極的に動くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA