ニコラ・ミロティッチ トレードでペリカンズ移籍か?

【スポンサーリンク】

トレードが実現するか否かは、二コラ・ミロティッチの一存に委ねられることになりそうだ。

NBC Chicagoによると、シカゴ・ブルズとニューオーリンズ・ペリカンズがミロティッチのトレードで合意したという。

だが、このトレードは現在保留中。

ミロティッチにはトレード拒否権があるため、このトレードが実現するにはミロティッチがトレード拒否権を破棄しなければならない。

なお、このトレードが実現すれば、ブルズはミロティッチを放出する代わりにセンターのオメール・アシックと未来のドラフト1巡目指名権を獲得する模様。

ミロティッチはブルズにトレードを要求したとされるが、ペリカンズが希望にかなうチームであれば、このトレードは実現するだろう。

ペリカンズはオールスターセンターのデマーカス・カズンズを怪我で失ってしまったため、ミロティッチの加入はスコアリング不足の解消につながる可能性がある。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA