マジック・ジョンソン「ヤニス・アンテトクンポはチャンピオンになるだろう」

【スポンサーリンク】

キャリア5年目を迎えているミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは、リーグを代表するスーパースターのひとりに成長した。

まだ23歳と若く、伸びしろのあるアンテトクンポを、レジェンドのマジック・ジョンソンも高く評価しているようだ。

ジョンソンはアンテトクンポについて次のように言及。ESPNが伝えている。

「彼のボールハンドリングスキル、彼のパス能力。彼はリングの上でプレイしてるよね。あああいうのはこれまで見たことがない。ただ、彼のゲームの理解度、彼のバスケットボールIQ、チームメイトたちのショットを生み出す彼の能力。それは私と同じもの。パスも出せるし、プレイを成功させることもできるんだ」

「彼がオールスターゲームのスターターになったことを嬉しく思うよ。彼はそれに値するからね。彼は将来的にMVP、チャンピオンになるだろう。いつの日か、彼はチームにチャンピオンシップをもたらすと思うよ」

一方、アンテトクンポはジョンソンの称賛を控えめに受け取り、「やるべきことをやっていかないと」と気を引き締めている。

この先、アンテトクンポはどこまで成長するのだろうか。

スキルがさらに洗練され、経験をさらに積めば、恐ろしいプレイヤーに成長することだろう。

なお、今季のアンテトクンポは45試合に出場し、平均37.2分のプレイで28.5得点(キャリアハイ)、10.3リバウンド(キャリアハイ)、4.7アシスト、1.5スティール、1.3ブロックショット、FG成功率54.8%(キャリアハイ)、3P成功率30.3%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算363試合に出場し、平均32.5分のプレイで16.6得点、7.3リバウンド、3.7アシスト、1.2スティール、1.3ブロックショット、FG成功率50.7%、3P成功率28.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA