【スポンサーリンク】

ジャズ ジョー・ジョンソンをトレードで放出か?

ユタ・ジャズに所属するジョー・ジョンソンの出場機会は、昨季と比較すると減少している。

若手台頭の影響を受けていると予想されるが、ジャズは36歳のジョンソンの放出を検討しているのかもしれない。

The New York Timesによると、ジャズはジョンソンのトレードを検討しており、トレードが実現しなければバイアウトする可能性があるという。

ジョンソンは今季、アウトサイドショットに苦しんでいるものの、シューター不足のチームはジョンソン獲得に興味を示すかもしれない。

なお、今季のジョンソンは29試合に出場し、平均22.0分のプレイで7.3得点(キャリアワースト)、3.4リバウンド、1.4アシスト(キャリアワースト)、FG成功率42.2%、3P成功率26.7%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してボストン・セルティックス、フェニックス・サンズ、アトランタ・ホークス、ブルックリン・ネッツ、マイアミ・ヒート、ジャズでレギュラーシーズン通算1250試合に出場し、平均34.9分のプレイで16.2得点、4.0リバウンド、4.0アシスト、FG成功率44.2%、3P成功率37.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA