【スポンサーリンク】

ウォリアーズ オフシーズン中にレブロン・ジェイムスと面談か?

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは今季終了後にプレイヤーオプションを破棄し、FAになる見込みだ。

ジェイムスがFAになれば、多くのチームが獲得に動くだろう。

そして、昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズのそのひとつになるかもしれない。

ESPNによると、ジェイムスがFAになれば、ウォリアーズは面談をオファーする可能性があるという。

ジェイムスにマックス契約を出せるだけのキャップスペースを設けることができれば、ジェイムスのウォリアーズのオファーを検討すると噂されているが、真偽のほどは定かではない。

もしジェイムスがウォリアーズに加わることになれば、リーグの戦力バランスが著しく偏ることになるだろう。

ただ、ウォリアーズがキャップスペースに余裕を設けるのはかなり難しく、主力選手の放出やケビン・デュラントの割引契約などが必要となるかもしれない。

なお、ロサンゼルス・レイカーズやヒューストン・ロケッツもジェイムス獲得に動くと噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA