【スポンサーリンク】

タイロン・ルーHC 少なくとも今季は続投か?

クリーヴランド・キャバリアーズはヒューストン・ロケッツに大敗を喫し、厳しい状況を抜け出すことができなかった。

こうなると浮上してくるのが、タイロン・ルーHCの責任問題だ。

キャブスは以前、デイビッド・ブラットを突如解雇した経緯があるだけに、今回もルーHC解雇の噂が出ているが、少なくとも今季はルーHCが指揮を執り続けることになりそうだ。

ESPNによると、キャブスのフロントオフィスのひとりが、ルーHCの解雇はチームとして考えていないことを明かしたという。

とはいえ、現状を改善しなければ、タイトル奪還への道筋が見えてこない。

そのため、トレード期限までにロスターを補強する施策が求められるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA