ドウェイン・ウェイド トレードでヒート復帰へ

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとマイアミ・ヒートの間でトレードが成立した模様。

ESPNによると、キャブスはこのトレードでベテランガードのドウェイン・ウェイドをヒートへ放出し、2020年のドラフト2巡目指名権を獲得したという。

タイトル獲得を求め、昨年夏に親友でもあるレブロン・ジェイムス率いりクリーヴランド・キャバリアーズに移籍したばかりだったウェイド。

キャブスではセカンドユニットを牽引する働きを見せていたが、ヒートでも同様の役割、そしてメンターの役割が求められることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA