アイザイア・トーマス トレードでレイカーズ移籍へ

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとロサンゼルス・レイカーズの間でトレードが成立した模様。

キャブスはこのトレードでアイザイア・トーマス、チャニング・フライ、2018年のドラフト1巡目指名権を放出し、レイカーズからラリー・ナンスJrとジョーダン・クラークソンを獲得したという。

レイカーズにとってキャップスペースの整理に重きを置いたトレードであると考えられるが、トーマスにはキャリア復活をかけたチャンスともなるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA