ピストンズ ブルズとのトレードでジャミーア・ネルソン獲得

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズとデトロイト・ピストンズの間でトレードが合意に至った模様。

ESPNによると、ピストンズはこのトレードでベテランポイントガードのジャミーア・ネルソンを獲得し、センターのウィリー・リードを放出するという。

ピストンズはガードのエイブリー・ブラッドリーをトレードで放出し、かつ先発ポイントガードのレジー・ジャクソンが負傷離脱中であるため、ガードポジションの補強を急務としていた。

経験豊富なネルソンの加入は、ペリカンズのバックコートに深みをもたらすだろう。

なお、ネルソンはニコラ・ミロティッチを含むトレードでニューオーリンズ・ペリカンズからブルズへ移籍したが、ブルズではプレイすることなくトレードでピストンズに移籍した。

今季のネルソンは43試合に出場し、平均20.9分のプレイで5.1得点(キャリアワースト)、2.2リバウンド(キャリアワースト)、3.6アシスト、FG成功率41.0%、3P成功率36.4%を記録。

キャリアを通してオーランド・マジック、ダラス・マーベリックス、ボストン・セルティックス、デンバー・ナゲッツ、ペリカンズでレギュラーシーズン通算871試合に出場し、平均28.0分のプレイで11.4得点、3.0リバウンド、5.1アシスト、FG成功率43.7%、3P成功率36.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA