ジェレミー・リン オプション行使でネッツ残留へ

【スポンサーリンク】

負傷離脱中のジェレミー・リンが、来季もブルックリン・ネッツでプレイする意思を固めたようだ。

ESPNによると、リンは来季の1250万ドルのプレイヤーオプションを行使し、シーズン終了をまたずしてネッツ残留を決断したという。

リンは2019年夏にFAになるため、2018-19シーズンは次の契約を勝ち取るための時間ともなるだろう。

ここ数年は怪我に苦しみ、今季は全休となってしまったリン。

ネッツはバックコートが充実しているが、自らの手で出場機会を勝ち取ってもらいたい。

なお、今季のリンは1試合に出場し、25.0分のプレイで18得点、4アシスト、FG成功率41.7%、3P成功率50.0%を記録。

キャリアを通してゴールデンステイト・ウォリアーズ、ニューヨーク・ニックス、ヒューストン・ロケッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、シャーロット・ホーネッツ、ネッツでレギュラーシーズン通算406試合に出場し、平均26.6分のプレイで12.0得点、2.9リバウンド、4.5アシスト、1.2スティール、FG成功率43.3%、3P成功率35.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA