【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「若くアスレチックなチームになった」

クリーヴランド・キャバリアーズはトレードでアイザイア・トーマス、デリック・ローズ、ジェイ・クラウダー、ドウェイン・ウェイド、イマン・シャンパート、チャニング・フライを放出し、ジョージ・ヒル、ロドニー・フッド、ジョーダン・クラークソン、ラリー・ナンスJrを獲得した。

暗闇の中をさまよっていたキャブスは、このトレードがリスタートのきっかけとなることを願っている。

そして、レブロン・ジェイムスも今回のロスター再編に期待を寄せているようだ。ジェイムスのコメントをESPNが伝えている。

「より若く、よりアスレチックなチームになったと思う。シューティングも加わったよね。どう噛み合うのか見てみないと。ただ、加わったピースのことは気に入ってるよ」

「俺の仕事は彼らは同じページに立たせることさ。我々がやっていることを達成するためにね。楽しみにしてる。彼ら全員、すごくスマートな男たちだ。楽しいものにならなきゃね」

新たに加わった4選手は日本時間8日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦でデビューする予定だ。

このトレードはキャブスにとって吉と出るのだろうか。

それとも凶と出るのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA