【スポンサーリンク】

ロケッツ ブランダン・ライトと契約へ

ヒューストン・ロケッツがインサイドの補強に動くようだ。

Yahoo Sportsによると、ロケッツはセンターのブランダン・ライトと契約を結ぶ予定だという。

ライトは現在、メンフィス・グリズリーズと契約のバイアウト手続きを進めており、バイアウトが完了次第、ロケッツと契約を結ぶと報じられている。

ロケッツにはジェイムス・ハーデンとクリス・ポールという偉大なプレイメイカーがいるため、ライトのサイズは大きな武器になるかもしれない。

先発センターとして起用されているクリント・カペラのバックアップとしても申し分ないだろう。

なお、今季のライトは27試合に出場し、平均13.6分のプレイで5.0得点、3.4リバウンド、0.5アシスト、0.9ブロックショット、FG成功率57.6%、フリースロー成功率63.6%を記録。

キャリアを通してゴールデンステイト・ウォリアーズ、ニュージャージー・ネッツ(現ブルックリン・ネッツ)、ダラス・マーベリックス、ボストン・セルティックス、フェニックス・サンズ、グリズリーズでレギュラーシーズン通算427試合に出場し、平均16.2分のプレイで7.0得点、3.6リバウンド、0.5アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率60.7%、フリースロー成功率67.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA