FAのマルコ・ベリネリ シクサーズと契約へ

【スポンサーリンク】

アトランタ・ホークスのバイアウト手続きが完了した後にFAになるベテランシューターのマルコ・ベリネリには、ゴールデンステイト・ウォリアーズが興味を示していた。

だが、ベリネリにとって何より重要なのは、出場機会を得られるチームでプレイすることのようだ。

ESPNによると、ベリネリはフィラデルフィア・セブンティシクサーズと契約する見込みだという。

ウォリアーズはベンチ層が厚く、十分な出場機会を得られない可能性がある。

一方、シクサーズはアウトサイドショットを必要とし、かつプレイオフ進出も期待できるため、ベリネリにはより魅力的に映ったのだろう。

また、トロント・ラプターズ時代に同じ時間を過ごしたブライアン・コランジェロがGMであるということも、シクサーズとの契約に有利に働いたようだ。

一方、ウォリアーズの今後の動きも気になるところだ。

なお、今季のベリネリは52試合に出場し、平均23.3分のプレイで11.4得点、1.9リバウンド、2.0アシスト、FG成功率41.1%、3P成功率37.2%を記録。

キャリアを通してウォリアーズ、ラプターズ、ニューオーリンズ・ホーネッツ、シカゴ・ブルズ、サンアントニオ・スパーズ、サクラメント・キングス、シャーロット・ホーネッツ、ホークスでレギュラーシーズン通算696試合に出場し、平均23.2分のプレイで9.8得点、2.0リバウンド、1.7アシスト、FG成功率42.3%、3P成功率37.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA