トレード移籍のアイザイア・トーマス「毎日がポジティブ」

【PR】

トレードでクリーヴランド・キャバリアーズからロサンゼルス・レイカーズに移籍したアイザイア・トーマスは、レイカーズ移籍後の初戦で上々のパフォーマンスを見せた。

怪我から復帰して以降は本来のパフォーマンスを披露することができず、難しい時間を送った後にトレードでレイカーズに移籍したトーマス。

このトレードがトーマスにとってひとつの転機となるかもしれない。

トーマスは自身の状況について次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「良い気分だ。問題ないよ。100%じゃないけど、そこに戻ろうとしてる。俺にとって毎日がポジティブな日なんだ」

「ここに来てからの練習が、今年初めての本当の練習だね。どうなるか見てみよう。俺はここにいるし、ハッピーさ。楽しさを取り戻し、レイカーズのためにショーを見せる準備はできてるよ」

「レイカーになれて嬉しい。ロサンゼルスにいられて嬉しい。戦いに出向く時、友情がコートでのプレイをより簡単にするんだ」

キャブスはベテランプレイヤーが多かったため、若手プレイヤーが多いチームと比較すると練習量は少ないとされている。

その点についてはトーマスも指摘していたが、若いレイカーズに加わったことで十分な練習量をこなし、本来のパフォーマンスを取り戻すきっかけをつかむことができるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】