ラジョン・ロンド レイ・アレンをオフの親睦会に招待

【スポンサーリンク】

レイ・アレンはライバルチームだったマイアミ・ヒートに移籍したことにより、元ボストン・セルティックスで共にタイトルを獲得したポール・ピアース、ケビン・ガーネット、ラジョン・ロンドとの親交を断たれた。

だが、長い年月を経て、彼らの親交はようやく回復するかもしれない。

ロンドによると、この夏に予定しているセルティックスのタイトル獲得10周年を祝う親睦会にアレンを招待したという。ロンドのコメントをThe Boston Globeが伝えている。

「彼(アレン)も誘ったよ。チームにいたみんなが招待された」

ピアースとロンドはアレンとの関係回復に前向きであると言えるだろう。

一方、頑固者のガーネットはアレンについて言及することを避けており、あとはガーネットとアレンの関係修復を待ちたいところだ。

この夏の親睦会をきっかけに、親交を取り戻してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA