【スポンサーリンク】

ホークス アーサン・イリヤソバと間もなくバイアウト合意か?

再建中のアトランタ・ホークスは、2月上旬の期限までにベテランのマルコ・ベリネリとアーサン・イリヤソバのトレード放出を画策していた。

だが、トレードは成立せず、ホークスはベリネリをバイアウト。

ベリネリはバイアウト後にフィラデルフィア・セブンティシクサーズと契約したわけだが、イリヤソバも間もなくFAになるようだ。

USA TODAYによると、ホークスは間もなくイリヤソバの契約をバイアウトするという。

バイアウト後のイリヤソバには、複数のチームが興味を持っていると噂されている。

現時点ではアウトサイドショットを必要としているトロント・ラプターズと古巣ミルウォーキー・バックスがイリヤソバ獲得に動くと報じられており、イリヤソバの決断に注目が集まるところだ。

なお、今季のイリヤソバは46試合に出場し、平均25.5分のプレイで10.9得点、5.5リバウンド、1.1アシスト、1.0スティール、FG成功率45.9%、3P成功率35.9%を記録。

キャリアを通してバックス、デトロイト・ピストンズ、オーランド・マジック、オクラホマシティ・サンダー、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ホークスでレギュラーシーズン通算655試合に出場し、平均24.5分のプレイで11.0得点、5.9リバウンド、1.2アシスト、0.7スティール、FG成功率44.3%、3P成功率36.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA