【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボール ラバー・ボールのレイカーズ離脱発言に「ノーリアクション」

ロンゾ・ボールの父親であるラバー・ボールは先日、ロサンゼルス・レイカーズがリアンジェロ・ボールをラメロ・ボールを獲得しないなら、ロンゾ・ボールを他チームに移籍させると発言した。

ロンゾ・ボールはレイカーズの未来を担うであろうプレイヤーであるため、ラバー・ボールのこのコメントが波紋を広げるのは当然だろう。

もちろん、ロンゾ・ボールのもとにも父親の発言の真偽を問う質問が届いたようだ。

ボールはラバー・ボールの発言について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「ノーリアクション。俺はいつだってプレイするだけ。彼はいつだって喋る。これまで通りさ」

プロとしてリトアニアリーグでプレイしているリアンジェロ・ボールとラメロ・ボールがNBAでも十分通用すると判断されたなら、レイカーズは獲得に動くかもしれない。

一方、将来のスター候補生は他にも多くいるため、レイカーズにはラバー・ボールの発言に左右されない決断を下してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA