【スポンサーリンク】

エメカ・オカフォー ペリカンズと今季終了までの契約合意

ワシントン・ウィザーズでプレイした2012-13シーズンを最後にNBAから離れていた元ドラフト2位指名センターであるエメカ・オカフォーが、今季終了までの契約を勝ち取った模様。

Yahoo!Sportsによると、ニューオーリンズ・ペリカンズとの10日間契約が満了するオカフォーは、ペリカンズと今季終了までの契約に合意したという。

ペリカンズはオールスターセンターのデマーカス・カズンズを怪我で失ってしまったものの、現在5連勝中と好調。

オカフォーもバックアップセンターとして起用されており、プレイオフ進出への貢献を期待したいところだ。

なお、今季のオカフォーはペリカンズで6試合に出場し、平均16.2分のぷれいで3.7得点、6.3リバウンド、0.5アシスト、2.0ブロックショット、FG成功率34.6%、フリースロー成功率66.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA