【スポンサーリンク】

シャバズ・モハメド バックスと契約か?

キャリア4年半をミネソタ・ティンバーウルブズで過ごしてきたシャバズ・モハメドは、ウルブズと契約バイアウトに合意した。

これにより、モハメドは間もなくFAになる。

モハメドはまだ25歳と若く、成長が期待できるだけに、獲得に動くチームは現れるだろう。

そして、モハメドも若く、成長が期待できるチームでのプレイを望んでいるようだ。

Yahooによると、バイアウトが成立次第、モハメドはミルウォーキー・バックスと契約する見込みだという。

モハメドを獲得するにはロスターに空きを設けなければならないが、バックスは1月に2ウェイ契約からレギュラー契約に切り替えたバックアップガードのショーン・キルパトリックを解雇し、モハメドと契約すると噂されている。

今季のモハメドは出場機会を失っていただけに、バックスで発奮してもらいたいところだ。

なお、今季のモハメドは32試合に出場し、平均9.4分のプレイで3.8得点(キャリアワースト)、1.4リバウンド(キャリアワーストタイ)、0.2アシスト(キャリアワーストタイ)、FG成功率38.8%(キャリアワースト)、3P成功率21.1%(キャリアワースト)を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算267試合に出場し、平均17.4分のプレイで9.0得点、2.8リバウンド、0.5アシスト、FG成功率47.0%、3P成功率31.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA