【スポンサーリンク】

ジェリー・スタックハウス マジックのヘッドコーチに就任?

今季のオーランド・マジックはスタートダッシュに成功するも、主力プレイヤーの不良離脱が相次ぎ、現在はイースタン・カンファレンス13位にとどまっている。

プレイオフ進出は絶望的な状況の中、フランク・ボーゲルHCの解任にも話題が及んでいるが、すでに複数の人物がボーゲルHCの後任候補に挙がっている模様。

clutchpoints.comによると、中でもジェリー・スタックハウスが最有力候補として挙がっているという。

Gリーグのチームでのコーチング経験があり、かつマジックのバスケットボール・オペレーション部門代表であるジェフ・ウェルトマンと親密な関係を築いていることから、最有力候補に挙がっているようだ。

まだシーズンは終わっていないため、場合によってはボーゲルHCが続投する可能性もゼロではない。

とはいえ、5シーズン連続でプレイオフ進出を逃しているマジックには抜本的な改革が求められるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA